家にいるだけで明るくなる|最も犬の病気で多いのは皮膚病|ペットの様子に異変があるなら病院へ
犬と猫

最も犬の病気で多いのは皮膚病|ペットの様子に異変があるなら病院へ

家にいるだけで明るくなる

ドッグとウーマン

高貴で愛くるしい

高貴さと愛くるしさ両方を兼ね備えた犬、それがパピヨンです。耳の形が蝶にそっくりなとこから、この名で呼ばれるようになりました。もともとはヨーロッパ生まれの犬で、貴婦人によく飼われていました。有名絵画の中にも描かれていることもあります。高貴な人に人気があった理由として、大変賢く忠実であることがあげられます。くわえて、人間の心を悟っているかのように行動することから、飼い主の性格に似るともされています。とても陽気で行動力もありますから、室内で飼っていてもあちこち走り回る傾向があります。しっかりとしつけをすれば、良いことと悪いことの区別がつきます。室内で運動するといっても、やはり定期的に外に出してお日様にあててあげると良いでしょう。

健康的でキレイ好き

体全体に長い被毛でおおわれています。ですので、しっかりとブラッシングをしてあげましょう。毛は一定以上は伸びなくなるので、特にトリミングの必要もないでしょう。パピヨンはキレイ好きでもありますので、においは少ないほうで、シャンプーはあまりしなくても大丈夫です。濡れるのを嫌うこともあるので、ドライシャンプーが適切です。パピヨンは小さい犬種ながら病気も少なく健康的です。しかし急に元気がなくなったときなどは、早めに原因を探すようにしましょう。よく子供が幼いころにパピヨンを飼う人がいます。とても懐っこい上、子守もしてくれますし、良い遊び相手にもなります。ちなみに垂れ耳のファレンというパピヨンの同種犬もいます。